掘出物揃いのラインナップ

白ワイン

 

[ボルドーの白ワインの基本を味わう]

CHATEAU FONDARZAC
(シャトー・フォンダルザック)

AOC: アントゥル・ドゥー・メール
葡萄品種: SB50% SM40% MD10%
樽熟成せず
2012年 ¥1850

ボルドーの白ワインはここから始まるというベーシックな味が分かる。

アントゥル・ドゥー・メール産としては、酸味をうまくを和らげた、口あたりの良い特別な造りで、同産地のワインへのイメージを変えてくれる貴重な一品。

マセラシヨン・ペリキュレールの手法を活用し、アントゥル・ドゥー・メールの酸味をうまくまとめる。




[ミュスカデ本来の旨味が楽しめる]

DOMAINE DES HAUTES NOELLES
(ドメーヌ・デ・オート・ノエル)

AOC: ミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌ
葡萄品種: ムロン・ド・ブルゴーニュ
樽熟成せず
2014年 ¥2050

ミュスカデの本当の良さを見直すには格好のサンプル。

突出しやすいミュスカデの酸味を上手に口あたりよくまとめ、本来の旨味が味わえる造り。樹齢の古い葡萄を手摘みするなどのキメ細かな仕上げ。

このワインを飲むと、良く出来たミュスカデのワインの美味しさを改めて実感できる。

 

[ローヌの白ワインの良さが分かる]

DOMAINE MARTIN
(ドメーヌ・マルタン)

AOC: コート・デュ・ローヌ・ブラン
葡萄品種: ブールブラン 50% クレレット 25% グルナッシュ・ブラン 25%
樽熟成せず
2016年 ¥2400

このカテゴリーのローヌの白ワインの品質向上ぶりが分かる一品。

青みがかった色調で、爽やかで品性のある風味を持ち、全体としてよくまとまり、とても心地よい味わいが楽しめて、飲み得感がある。

このクラスのローヌの白ワインもここまで出来るんだ、ということを実感させてくれる

 

[手頃にシンプルにシャルドネを楽しむ]

CAVE SAIN-BEL CUVEE BENOIT MAILLARD
(カーヴ・サン・ベル・キュヴェ・ブノワ・マイヤール)

AOC: コトー・デュ・リヨネ・ブラン
葡萄品種: シャルドネ
樽熟成せず
2014年 ¥2150

シャルドネのワインの良さを味わうための出発点ともいえる一品。

シンプルかつ素直にシャルドネの良さを楽しむのに好適。雑味も無く、ピュアーにシャルドネの爽やかな酸味と果実味が味わえる日常的な白ワイン。

シャルドネのワインならば、これくらいの品質のものから飲み始めたいという一品。

 

 

[良き品種特性と果実味の旨いアリゴテ]

DOMAINE JACKY RENARD
(ドメーヌ・ジャッキー・ルナール)

AOC: ブルゴーニュ・アリゴテ
葡萄品種: アリゴテ
樽熟成せず
2012年 ¥2600

よく出来たアリゴテは美味しいワインであることを知らしめてくれる。

アリゴテの品種特性を生かしながら、果実味の旨味をうまく引き出した素直な造り。偏見を持たれがちなアリゴテの良さを見直すには格好の一品。

アリゴテの味わいを再認識するには、又とない最適なサンプル。

 

 

[シャルドネの原点がわかるブルゴーニュ]   

DOMAINE JACKY RENARD
(ドメーヌ・ジャッキー・ルナール)

AOC:ブルゴーニュ・コート・ドクセール    
葡萄品種: シャルドネ
樽熟成せず
2013年 ¥2600

シャルドネにはやはりブルゴニュの土壌が合うことを実感させる。

シャルドネの原点を味わうには最適な一品。石灰質の土壌から来るミネラル風味と心地よい酸味を持ち、ブルゴーニュの白の良さが味わえる。

樽を使わないブルゴーニュのシャルドネのワインの原点を知るには格好の一品。

 

 

[サン・ブリの代表的銘柄で良心的な造り]

DOMAINE JACKY RENARD
(ドメーヌ・ジャッキー・ルナール)

A0C: サン・ブリ
葡萄品種: ソーヴィニヨン・ブラン
樽熟成せず
2014年 ¥2600

ブルゴーニュにも美味しいソーヴィニヨン・ブランがある。

ブルゴーニュではソーヴィニヨン・ブランの唯一の産地であり、そこの代表的な銘柄の一つ。品種特有の果実味を楽しむのには好適な造り。

ブルゴーニュでもソーヴィニヨンが楽しめる、という遊び心を満足させてくれる。


 

[ 素直にシャブリの良さが味わえる ]

DOMAINE JACKY RENARD
(ドメーヌ・ジャッキー・ルナール)

AOC: シャブリ
葡萄品種: シャルドネ
樽熟成せず
2014年 \2900

シャブリの原点の味を知るには格好のサンプル。

シャブリの基本の味を素直に味わうには最適な一品。安さや名前だけのシャブリが多い中、オーソドックスな風味を楽しませてくれる良さを持つ。

名前だけでなく、シャブリ本来の風味を素直に味わうには格好のサンプル。

 

 

[繊細さと品性を持ったリースリング]

DOMAINE CHARLES SCHLERET
(ドメーヌ・シャルル・シュルレ)

AOC: アルザス
葡萄品種: リースリング
樽熟成せず
2010年 ¥3000

オーソドックスなリースリングの味わいを知るのに最適。

この価格にして繊細さと品性を持ち、まとまりも良く、造り込みの良さが感じられる。このまま飲んでもよいが、料理を引き立たせる旨みもある。

リースリングの本当の味わいを楽しめるのはこのカテゴリーから、という一品。

 

 

[清楚で優雅な風味のピノ・ブラン]

DOMAINE CHARLES SCHELERET
(ドメーヌ・シャルル・シュルレ)

AOC: アルザス  
葡萄品種: ピノ・ブラン  
樽熟成せず
2010年 ¥3000

ピノ・ブランの良さが素直に味わえて、控え目だが奥深い風味。

非常にピュアーな果実味が楽しめる造りで、エレガントな風味を持つ。個性だけが強いアルザスのワインとは違い、優しさの中にも旨味がある。

リースリングに比べて馴染みが薄いかもしれないが、ピノ・ブランの良さを再発見したい。


 

[アルザスならではの芳醇さと複雑味]

DOMAINE CHARLES SCHLERET
(ドメーヌ・シャルル・シュルレ)

AOC: アルザス
葡萄品種: ゲヴュルツトラミネール
樽熟成せず
2010年 ¥3500

個性がありながら、これだけうまくまとまったゲヴュルツは得難い。

アルザスワインの真骨頂ともいえる芳醇な果実味に複雑なニュアンスも加わり、それでいて全体がうまく調和し、余韻のある味わい深さを持つ。

アルザスワインの醍醐味が味わえて、価格は手頃で、賢い楽しみ方ができる。


 

[カスティヨン産の希少な白ワイン]

CHATEAU COTE MONTPEZAT CUVEE COMPOSTELLE
(シャトー・コート・モンプーザ ・キュヴェ・コンポステル)

AOC: ボルドー・ブラン・セック
葡萄品種: セミヨン 1/3  ソーヴィニヨン・ブラン 1/3  ソーヴィニヨン・グリ 1/3
樽熟成
2013年 ¥4500

赤ワインの産地のカスティヨンでは珍しい白ワインで、高品質。

青みがかった黄金色で、繊細な果実風味が上品な樽の香りと調和し、ピュアーで清楚な味わいを持つ本格的なボルドーの白ワイン。

珍しいだけでなく、品質もグラーヴに比肩できるだけの内容。

 

ヴァン・ムースーとシャンパン

 

[シャンパン方式の好品質なヴァン・ムースー]

MONTCHEAUX BRUT
(モンショー・ブリュット)

AOC:クレマン・ド・ロワール
葡萄品種:CB / CF
樽熟成せず
¥2300

出来の悪いシャンパンを飲むよりも、良質のヴァン・ムースーを。

綺麗なロゼの色合いで、清涼感のある心地よい香りを持ち、口当たりも滑らかで、ー。好品質であり、名ばかりのシャンパンが顔負けするほどの造り込みの良さ。

下手なシャンパンより、こちらの方が美味しい、と言ってくれるほどの人気。



[シャンパン方式のヴァン・ムースーのロゼ]

MONTCHEAUX BRUT
(モンショー・ブリュット)

ロワール産ヴァン・ムースー
葡萄品種:ピノ・ドニ 40% グロロ 30%
カベルネ・フラン 30%
樽熟成せず
¥2300

シャンパン方式のロワール産のヴァン・ムースーのロゼで、二次発酵は18カ月に及ぶ本格的な仕込み。

綺麗なロゼの色調で、清涼感のある心地よい香りを持ち、口当たりも滑らかで、爽やかな味わい。

人気ロゼなので、料理との組み合わせにも幅があり、使い勝手の良さも魅力。

 

[職人的なドメーヌが造るシャンパン]

MAXIME BLIN CARTE BLANCHE
(マキシム・ブラン・カルト・ブランシュ)

AOC: シャンパーニュ
葡萄品種:ピノ・ムニエ 80% ピノ・ノワール 20%
樽熟成せず
¥5600

代々続く家族的なドメーヌが職人技を生かして造るシャンパン。

赤ワインの品種から来る深みのある色合いを持ち、繊細でピュアーな香りを感じさせ、爽やかな清涼感のある心地よい味わいが楽しめる。

赤ワイン用の葡萄のみで造られており、飲みごたえのある味わい。

 

[繊細な風味のロゼのシャンパン]

MAXIME BLIN ROSE
(マキシム・ブラン・ロゼ)

AOC: シャンパーニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール
樽熟成せず
¥5800

繊細なピノ・ノワールの風味が生きたロゼのシャンパン。

濃いめの綺麗なサーモンピンクの色合いを持ち、チェリーやカシスなどの心地よい香りを感じさせ、しっかりした味わいと余韻を楽しませてくれる。

このクラスにしては非常に洗練された味わいのロゼ・シャンパンであり、飲み得。

 

赤ワイン

 

[口当たりの優しいローヌ産の赤ワイン]

DOMAINE MARTIN
(ドメーヌ・マルタン)

ヴァン・ド・ペイ・ド・ヴォクリューズ
葡萄品種: GN60% ML40%
樽熟成せず
2014年 ¥1750

ピノ・ノワールのような繊細な味わいを持つローヌのヴァン・ド・ペイ。

両方とも口当たりの良い性質を持つグルナッシュとメルローを合わせたユニークな造りであり、この価格では得難い優雅さとなめらかな味わい。

葡萄品種の組み合わせも面白いが、このクラスでの得難い品の良さには脱帽。

 

[ボルドーの赤ワインの基本の味を知る]

CHATEAU FONDARZAC
(シャトー・フォンダルザック)

AOC: ボルドー・シュペリウール
葡萄品種: ML40% CS30% CF30%
樽熟成せず
2014年 ¥1900

ボルドーの赤ワインなら、ここから飲み始めればよいという模範品。

ボルドーの赤ワインの基本を知るなら、ここから飲み始めればよいという感覚をつかむには格好の一品。適度のタンニンを含み、まとまりが良い。

ボルドーの赤ワインの基本を知りたければ、これから飲み始めれば間違いがない。

 

[ガメイの純粋な味を知るのに最適]

L'HOMMEE
(ローメ)

AOC: コトー・デュ・リヨネ
葡萄品種: ガメイ
樽熟成せず
2014年 ¥2050

ガメイの基本の味を知るための模範品といってもよい赤ワイン。

ガメイのチャーミングな良さを実感させてくれる。また、赤ワインの原点を知るのにも役立つ一品で、ガメイの美味しさを味わってもらいたい。

ガメイのワインを軽視せずに、その良さを素直に知るには格好の一品。

 

[手頃にマディランの良さを味わう]

LA CAVETTE DU DOMAINE DE GRABIEOU
(ラ・カヴェット・デュ・ドメーヌ・ド・グラビエウ)

AOC:マディラン
葡萄品種: TN50% CF50%
樽熟成せず
2014年 ¥2000

長い熟成を待たずにマディランのタナのワインを味わうには最適。

タナを50%に抑えて、飲み頃を早めに造ったマディランの赤。タンニンもしっかりしていて、飲みごたえがありコスト・パフォーマンスも抜群。

腰の強さも必要だが、まとまりの良い味わいも欲しいという方にはお薦め。

 

[ラングドックの好品質のビオの赤ワイン]

DOMAINE LA TOUR PENEDESSES
LES MOULINS
(ドメーヌ・ラトゥール・ペネドゥース)
(レ・ムーラン)

AOC: コトー・デュ・ラングドック
葡萄品種: GN55% SR20% CN15% CG10%
樽熟成せず
2010年 ¥2300

この価格帯ではなかなか得難い良質の南仏のビオの赤ワイン。

健康志向からビオのワインが注目されているが、品質を伴ったものが少ないのが実情であり、このように手頃でも確かな造りなのは嬉しい限り。

ビオであっても、手頃で美味しいワインが見つかる。

[クラシックで完成度の高い飲み得な一品」

CHATEAU PUYCARPIN
(シャトー・ピュイカルパン)

AOC: ボルドー・シュペリウール
葡萄品種: ML75% CS20% CF5%
樽熟成: 18ヵ月
2010年 ¥2300

ボルドーにまだこんな昔風のワインが存在しているのが嬉しい。

土の風味を生かしながら、じっくりと樽熟成した、なかなか得難いクラシックな造り。手頃にボルドー本来の伝統的な味わいが楽しめる一品。

この価格でボルドーのクラシックで味わい深いワインはなかなか見当たらない。


[ビオで尚かつ美味しい南仏の赤ワイン]

DOMAINE LA TOUR PENEDESSES
CUVEE ANTIQUE
(ドメーヌ・ラトゥール・ペネドゥース)
(キュヴェ・アンティーク)

AOC: コトー・デュ・ラングドック
葡萄品種: GN65% SR25% MV5% 他5%
樽熟成せず
2011年 ¥2600

普通に飲んで美味しく、造りはビオというラングドックの赤ワイン。

健康志向という観点からだけで必ずしも美味しいワインを飲んでいない方には、ビオで尚かつ美味しいワインを飲むという楽しみを再発見できるのでは。

ビオというだけでなく、手頃に美味しい赤ワインを飲みたいという人には最適。

[ピノ・ノワールの原型を持つブルゴーニュ]

DOMAINE JACKY RENARD
(ドメーヌ・ジャッキー・ルナール)

AOC: ブルゴーニュ・コート・ドクセール
葡萄品種: ピノ・ノワール
樽熟成せず
2012年 ¥2600

ブルゴーニュのピノ・ノワールなら、ここから始めれば分かりやすい。

非常に素直な造りのブルゴーニュ・ルージュ。ピノ・ノワールの原点の味を知るには最適な造り。ピノ・ノワールはここから始まることが実感できる。

ブルゴーニュのまともなピノ・ノワールのワインを飲もうと思えば、このあたりが境界線。



[評判の高いカスティヨンの代表的銘柄]

CHATEAU COTE MONTPEZAT
(シャトー・コート・モンプーザ)

AOC: コート・ド・カスティヨン
葡萄品種: ML55% CS30% CF15%
樽熟成: 15ヵ月
2004年 ¥3000

近代的なボルドーの赤ならば、こんな風に造りたいというモデルでは。

コート・ド・カスティヨンを代表する銘柄であり、卓越した技術と充実した設備から造られる。今日的なボルドーワインの形を知るのにも格好の一品。

カスティヨンを代表する銘柄の一つで、その安定した品質には内外でも定評がある。

 

[高品質なサンテミリオンの衛星地区産]

CHATEAU HAUT-BERNAT
(シャトー・オー・ベルナ)

AOC: ピュイスガン・サンテミリオン
葡萄品種: ML85% CS15%
樽熟成: 16ヵ月
2004年 ¥3500

下手なサンテミリオンを飲むより、衛星地区のワインの方が飲み得。

割高なサンテミリオンそのものよりも、衛星地区に掘出物があることを物語る一品。造りはグラン・ヴァンの型を持つオーソドックスなスタイル。

これほどにサンテミリオンの衛星地区のワインの良さを具現したものはないという逸品。

 

[タナ本来の味を堪能できるマディラン]

DOMAINE DE GRABIEOU
CUVEE PRESTIGE
(ドメーヌ・ド・グラビエウ)
(キュヴェ・プレスティージュ)

AOC: マディラン
葡萄品種: タナ
樽熟成せず
2011年 ¥3600

タナ100%でもこんなに品の良いワインを造ってしまう技量の良さ。

タナを100%使った本格的なマディラン。凝縮感があるが、同時に品性の良いタンニンを持ち、粗さだけが取り柄の一般のマディランとは一味違う。

マディランのタナ100%のワインでこんなにうまくまとめてしまう造り手は稀である。

[手頃にメドックの繊細な味を楽しむ]

CHATEAU MALLERET
(シャトー・マルレ)

AOC: オー・メドック
葡萄品種: ML56% CS41% PV3%
樽熟成: 12ヵ月
2008年 ¥3700

優しい味わいだが、芯はしっかりとしたオーソドックスなメドック。

タンニンは柔らかめで、エレガントな風味を持つオー・メドック。手頃にメドック本来の味わいが楽しめ、コスト・パフォーマンスの良さも魅力。

上品でエレガントなオー・メドックのワインを手頃に味わうには最適な一品。

 

[メルロー100%の稀少なサンテミリオン

CHATEAU ABELYCE
(シャトー・アベリス)

AOC: サンテミリオン・グラン・クリョ
葡萄品種: メルロー 100%
樽熟成: 18ヵ月
2009年 ¥4900

サンテミリオンの主要品種であるメルローを存分に堪能できる。

メルロー本来の滑らかな口当たりを持ちながらも、造りはしっかりしており、サンテミリオンならではの味わい深さを楽しませてくれる。

メルローの良さを目いっぱい楽しめるサンテミリオン・グラン・クリュ。

 

[マルベック100%の稀少なカスティヨン]

CHATEAU COTE MONTPEZAT
CUVEE GRANDE RESERVE
(シャトー・コート・モンプーザ) (キュヴェ・グランド・レゼルヴ)

AOC: コート・ド・カスティヨン
葡萄品種: マルベック100%
樽熟成: 42ヵ月
2009年 ¥6500

古木のマルベック100%を使い、樽で発酵熟成させた特別仕込み。

マルベックのヴィエイユ・ヴィーニュのみを使うというボルドーではユニークなワインであり、仕込みも樽のみで行うという珍しくて稀少な逸品。

ボルドーでマルベック100%で樽発酵樽熟成という非常に稀少な赤ワイン。